吐きつわりはポテトが食べたくなる?

吐きつわりで食欲がないときは、とにかく何も食べたくありません。

しかし、お腹が空くとさらに気持ちが悪くなり、空腹を感じた途端、食べずにはいられなくなるのも、吐きつわりの症状です。

お腹がすくと、我慢できませんよね?

そして「食欲がないのだから、あっさりしたものを」と思いがちですが、意外にもコッテリ系やジャンクフード系が食べたくなる人も多いのです。

特に「フライドポテト」や「ポテトチップ」にハマる人が多いのです!

私が吐きつわりのときも、このポテト系が無性に食べたくなりました。

今回は、吐きつわりのときに食べたくなるフライドポテトの関係について、調べてみました。

スポンサーリンク

吐きつわりのときはポテトが食べたくなる!?

「つわり」のイメージとして、酸っぱいものが食べたくなる、あっさり系が食べたくなると思いますが、実はそんなことはないのです!

吐きつわりのときに食べたくなる、上位の食べ物の一つに「フライドポテト」があります。

特に、マ○クのポテト。

「ほかのファーストフード店のポテトじゃだめ、マ○クのポテトじゃないと!」というくらい、つわりの時はなぜか食べたくなるんですよね。

「ファーストフード店のフライドポテト」って、あまりヘルシーなイメージがないですし、実際にヘルシーではないと思います。

最近では、フライドポテトなどの脂に含まれる「トランス脂肪酸」が及ぼす健康への影響を懸念して、海外ではトランス脂肪酸を含む食品を排除する動きがあるようですし。

さらに、フライドポテトは油脂だけでなく、塩分も多く含まれています。

その塩分は「塩化ナトリウム」であって、ミネラルが含まれた未精製の「天然の粗塩」ではありませんよね?

たまに嗜好品として食べるには構わないと思いますが「妊娠中」という特別な身体であることを考えると、油脂&塩分がたっぷり含まれたフライドポテトは、控えた方がよさそうな気がします。

しかし!

吐きつわりのときは、なぜか無性に食べたくなります!

ほかの食べ物は一切受け付けないのに、フライドポテトだけは食べたくなるのです!

実際に

・ご飯どころか、水さえもダメだったのに、フライドポテトは食べられた
・何も食べられないのに、フライドポテトだけは気持ち悪くならなかった
・サンドイッチやゼリーなど冷たいものしか食べられなかったのに、フライドポテトだけは食べれらた
・フライドポテトを食べた後だけは、吐かなかった
・フライドポテトしか食べれなくて、ほぼ一日おきに食べていた
・フライドポテトとシェイクが食事だった
・食べる時はLサイズを食べていた

など、フライドポテトは吐きつわりのときの、お助けメニューになっているのです。

吐きつわりで何も食べられない妊婦さんにとって、フライドポテトは唯一の栄養源となる、とてもありがたい食べ物に変身することもあるのです。

吐きつわりのときにフライドポテトが食べたくなる理由については、もちろん謎です。

吐きつわりで体が「カロリー(炭水化物)」と「脂肪」と「塩分」を欲しているのでしょうか?

フライドポテトなら、一回で十分なカロリーや脂質を取れそうですからね。

ただ、吐きつわりのときは胃腸が弱っている場合もあります。

一度にたくさん食べると、胸やけして、後が大変になります。

決してヘルシーな食べ物ではないので、食べ過ぎには注意しましょう。

私は普段から、ハンバーガーは食べてもフライドポテトは苦手だったので滅多に食べませんでした。

そんな私でさえ、吐きつわりの時は「ポテト!ポテト!」と食べずにいられなくなり、Lサイズをペロッと食べた記憶があります。

しかも、コーラと一緒に!

妊婦が食べるものとしては、あまりにも不健康な組み合わせだと思いますが、それしか食べられないのだから仕方ありませんよね?

私はフライドポテトを食べた後でも吐いていましたが、フライドポテトを食べている最中は、気持ち悪くなりませんでした。

妊婦さんの中には、注文するときに「塩抜き」にしてもらったり、冷凍ポテトを買ってきて家で調理したり、妊娠中に必要な栄養素を補えるサプリメントを摂取したり、少しでもヘルシーな食生活を心がけようと、みなさん工夫されているようです。

また、ポテトに含まれる塩分によって、むくみやすくなりますので、リンパの流れをよくしてむくみを解消するお茶を一緒に飲むといいでしょう。

フライドポテトをあんなに美味しく感じるのも、吐きつわりという期間限定です。

吐きつわりが治まったら、正しい食生活に戻して行くようにしましょう!

スポンサーリンク

吐きつわりでハマる、ポテト以外のジャンキーな食べ物は?

フライドポテト以外にも、吐きつわりのときは「健康によくないイメージの食べ物」にハマる人がたくさんいます。

例えば、

・ハンバーガー
・カップラーメン
・ウインナー
・カツサンド
・ポテトチップ
・激甘な菓子パン

など。

私は全て当てはまるので、これらが食べたくなる気持ちがよくわかります。

私はお腹が空くと更に気持ち悪くなるので、空腹になったらいつでも食べられるように「カップ焼きそば」を用意しておきました。

中でも、ビッグサイズのものや、マヨネーズをトッピングするものなの「デブまっしぐら」なものを食べたくて仕方ありませんでした。

いろんな銘柄のカップ焼きそばやカップラーメンを主人に買ってきてもらい、大量にストックしたとたん、一気に嗜好が変わって、カップ焼きそばもカップラーメンも、一切食べられなくなってしまったのです!

もともと私には、カップ焼きそばもカップラーメンも食べる習慣がなかったので、吐きつわりが終わっても食べる気にならず、結局すべて主人に食べてもらいました…。

まとめ

吐きつわりのときでも「フライドポテトが食べたくなる」「フライドポテトなら食べられる」という妊婦さんは多いものです。

本当に、不思議ですよね。

つわりの原因が明らかになるまでは、この謎もわからないままなのでしょう。

妊娠期間中、特に吐きつわりが治まるまでは、何を食べるか頭で考えるのではなく、身体が欲するままに、自然の食欲に任せるしかなさそうですね!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加