妊活にサプリは飲んだ方がいい?お勧めを教えて!

現在、妊活に取り組んでいる皆さんは、不妊治療を受けるのみならず、冷え性を改善したり、食生活を見直したり、ストレスをためないようにしたり、と日々いろいろな取り組みをされていることと思います。

このように、妊娠力を上げるためには、毎日の生活習慣を見直すことはとても大切なことですが、その中でも特に気にかけて欲しいことは「食事」です。

いくら不妊治療を受けたりタイミング療法を取ったりしていても、健康で質の良い卵子と精子がなければなかなか妊娠には結びつかないからです。

そして、健康な卵子・精子を作り出すには、何といっても「バランスの良い栄養」を取ることが欠かせません!

とは言え、毎日の食事からバランスのよい栄養を十分に摂取することは、思いのほか大変なことですよね?

そこでお勧めしたいのが、サプリメントです。

今回は「妊活をサポートするサプリメント」について紹介して行きます。

スポンサーリンク

妊活にサプリは飲んだ方がいい?

「妊活を始めてから食生活を改善した!」というカップルは多いようですが、その一方で、毎日の食事に気をつけることは難しいという共働き家庭もあります。

また、食べ物の好き嫌いが多い人やダイエット中で栄養バランスが偏りがちな人もいらっしゃるでしょう。

そんな忙しい方や偏食気味な人にぜひ試して欲しいものが「サプリメント」です。

サプリメントの大きなメリットは、「必要な栄養素だけ限定して取れる」「一日に必要な栄養素を手軽に賄える」と言った点にあるのではないのでしょうか?

また、サプリメントはスーパーやドラッグストアでも買うことができますから、「手に入りやすい」と言ったこともメリットの一つだと言えます。

そして、サプリメントのパッケージにはどのような働きがあるのか表記されていますから、サプリメントの知識がない人であっても、「何を選べばよいかわかりやすい」という点も上げられます。

「病院で不妊治療を受けるほどではない」「忙しくて病院へ通えない」「妊活のために何か取り組みたい」という人に、サプリメントは役立つのではないでしょうか?

また男性の場合、仕事で忙しいのはもちろんのこと「不妊治療のために通院するのは気がすすまない」と言った人も多いようですから、そんな方でもサプリメントなら取り組みやすいと言えますね。

もちろん、サプリメントを飲めば妊娠できるというわけではありませんが、卵子や精子の健康を維持する栄養素の強化を図るために、サプリメントの力を借りるのもアリだと思います。

スポンサーリンク

妊活サプリと言えば、やっぱり葉酸?

では具体的に、妊活に役立つサプリメントというのはどのようなものがあるのでしょうか。

いくつかありますのでご紹介します。

葉酸

まず、妊活中の人に1番人気があるのは「葉酸」のサプリメントです。

その理由は、葉酸は胎児の形成に必要な栄養素であり、十分に葉酸を摂取しておくことで赤ちゃんに障害が発生するリスクを軽減できるからです。

厚生労働省でも葉酸の摂取を呼びかけているほどこれは有名な話ですから、赤ちゃんを希望する女性や妊婦さんの間では既に常識ともなっています。

葉酸は胎児の形成に重要な働きをするほか、造血作用があるので血行を良くする働きもあります。

血行が良くなれば子宮や卵巣にたくさんの栄養が行き届くので、質の良い卵子を作り出したり、妊娠初期に多い貧血の予防にも繋がります。

また、男性が葉酸を取り入れると質の良い精子が作られるとも言われていますから、葉酸サプリは夫婦で一緒に摂取するといいですね。

マカ

次に、「マカ」のサプリメントも人気です。

マカにはビタミンやアミノ酸が豊富に含まれており、女性ホルモンのバランスを整える働きや冷えを防止する働きがあるそうです。

ホルモンバランスが整えば生理周期も整いますし、冷え性が改善されれば結果的に妊娠率が高まるというわけです。

また、男性がマカを摂取すると精子の数が増えるとも言われており、実際マカにはEDを改善する成分が豊富に含まれていて男性の精力剤としても有名ですから、男性不妊に効果が期待できると言えます。

亜鉛

さらに「亜鉛」も人気です。

亜鉛というのはミネラルの一種ですが、新陳代謝の向上や細胞分裂の活性化などに効果が期待できます。

妊活という点では、女性のホルモンバランスを整えて排卵周期を安定させたり、男性に元気な精子を数多く作れるような働きかけをするといいます。

もしも男性が、亜鉛不足になると前立腺障害の原因にもなると言われていますので、特に男性は亜鉛が不足しないよう気にしておいて下さいね。

ミトコンドリア

次は「ミトコンドリア」のサプリメントです。

ミトコンドリアとは、全身の細胞に含まれる細胞小器官のことで体を動かすエネルギーの役割を果たしています。

このミトコンドリアは加齢とともに減少して行くことがわかっており、ミトコンドリアが減少すると体の老化は早まるのだそうです。

つまり、ミトコンドリアを摂取することで卵子や精子の質を維持できると考えられますね。

またミトコンドリアには代謝を上げる働きもあるそうですから、ダイエット効果も期待できそうです!

スポンサーリンク

市販のサプリを選ぶときの注意点は?

妊活にサプリメントを取り入れることはいいですが、サプリメントの摂取方法には注意しなければなりません。

一つ目の注意点は、「サプリメントの飲み合わせ」です。

サプリメントの種類は様々ですから、同じような成分が含まれているサプリメントを組み合わせて飲んでしまうと、ある特定の栄養素の取り過ぎとなる可能性があります。

サプリメントの過剰摂取は健康トラブルを招いたり効果が半減してしまうことになり兼ねませんので、含まれている成分をよく見て重複している栄養素がないかどうか確認しましょう。

もしも、どんなサプリメントを選べばよいかわからないという場合は、一つのサプリメントに複数の栄養素が含まれたタイプのものを購入するといいですね。

二つ目は、「用法用量を守ること」です。

早くたくさんの効果を得たいからと言って、用法用量を守らないのは厳禁です。

サプリメントは薬ではありませんが、過剰摂取を続けた場合、吐き気やかゆみ、蕁麻疹、また下痢や睡眠障害などの症状に悩まされることすらあります。

サプリメントを飲むときは、必ず1日の摂取量を守って下さい。

三つ目は「無添加のもの」を選ぶことです。

サプリメントは品質面でもさまざまですから、中には人口的な成分で作られた添加物だらけのサプリメントもあります

できるだけ無添加で自然の素材から作られた商品を選ぶようにしましょう。

無添加のオールインワン妊活サプリ【makana(マカナ)】 なら女性の身体にも安心ですよ!

おわりに

サプリメントで栄養補給できるとは言え、何でもかんでもサプリメントに頼ってしまうのはよくありません。

基本はやはり「食事から取り入れる栄養素」ですから、くれぐれもバランスのいい食生活をベースに、どうしても不足しがちな栄養素だけをサプリメントで補うということを忘れないで下さいね。

私の二人目不妊時代は、今ほど妊活向けのサプリの種類は多くなかったせいか、周りの妊活仲間は養命酒を飲んでいる人が多かったです(笑)。

冷えを改善するからでしょうね。

私の場合はマカを飲んでいた時期もありましたが、つい飲み忘れてしまうことが多く継続できませんでした・・・。

サプリメントを飲むのであれば続けることが大切ですから、私のようにサボらないように気を付けて下さいね!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加